トラミン|テルミヌム ゲヴュルツトラミナー ヴェンデミア・タルディヴァ [2009] 375ml

¥7,535

トラミン|テルミヌム ゲヴュルツトラミナー ヴェンデミア・タルディヴァ [2009] 375ml

遅摘みの葡萄を用いた贅沢な甘口。熟した南国系果実、大輪のバラ、白いスパイスの香りにあふれ、ねっとりとした舌触りに続き甘い果実と伸びやかな酸が織りなすゴージャスな味わい。石灰豊富な海抜400-500mの畑が育む葡萄の熟度と酸・ミネラルの完璧なバランス。

Teerminum Gewürztraminer Veendemmia Tardiva 2009
テルミヌム ゲヴュルツトラミナー ヴェンデミア・タルディヴァ

No.03561 375ml ¥7,535(税込)

販売価格
¥7,535

数量

在庫 : 在庫あり

Tramin
トラミン

アルト・アディジェのトラミンという町は、ゲヴュルツトラミナーの原産地。ゲヴュルツトラミナーは華やかな香りが特徴的な葡萄品種で、トラミナーは、このトラミンの町に由来しています。

協同組合であるケラーライ・トラミンは、オーストリアの下院議員であったクリスチャン・スロット代議士によって1898年に設立されました。現在280もの加盟員によって構成され、230haの畑を管理しています。

カンティーナは、州都ボルザーノの西北テルメーノにあり、畑はその周辺のエーニャ、モンターニャ、オラに位置しています。

標高250~700mの間に畑があり、様々な土壌の畑から、品種の個性を見事なまでに表現しています。カルダーロ湖を望む冷涼な地域は、特に季節間や日夜の著しい気温の変化が透明感のある酸を育み、上質で気品ある味わいを生み出しています。

セラー・マスターのウィリー・シュトルツ氏は2004年に『ガンベロ・ロッソ』にて年間最優秀醸造家賞を受賞。一段しかぶどうを入れられない収穫カゴを採用するなど細部にこだわり、スタンダード・キュヴェから高級ラインまで高い品質を保っています。

ゲヴュルツトラミナーから造られる「ヌスバウマー」は、イタリア三大ゲヴュルツの一つに挙げられ、毎年のようにトレビッキエリを取り続けています。

巨大な組織のワインであるのに、これほどまでにクリーンで美しいワインを造ることができるのは、長年のこの土地に対する熟知の結果であり、トラミンが造りあげるワインの完成度には感服。

Teerminum Gewürztraminer Veendemmia Tardiva 2009
テルミヌム ゲヴュルツトラミナー ヴェンデミア・タルディヴァ

ワイン遅摘みの葡萄を用いた贅沢な甘口。熟した南国系果実、大輪のバラ、白いスパイスの香りにあふれ、ねっとりとした舌触りに続き甘い果実と伸びやかな酸が織りなすゴージャスな味わい。石灰豊富な海抜400-500mの畑が育む葡萄の熟度と酸・ミネラルの完璧なバランス。

RECOMMEND

おすすめアイテム